対馬ひのき香る生き物雑貨店

佐須奈にある雑貨店は2018年3月に開店して、今年で4年目となります。


コロナ禍で、来店者数が1月、2月が激減しましたが、昨年度1年間の来店者の方は745名以上と開店以降3年連続で増加しています。


コロナ禍でも、島内の皆様には来店いただいており、本当にありがたいことです。


島内外の事業者や職人のパートナーと共同して取り組んた商品開発プロジェクトも増え、店頭での商品の品揃えも増えてきました。


大量生産・大量消費のビジネスモデルではなく、少量多品目で、希少性や商品づくりへの生産者の思いやストーリーによって高付加価値を引き出して、お客様と生産者や生き物をつなぐ商品にこだわって販売しています。


手づくりのものは、世界でも1点しかなく、この店でしか買えないものも数多く取り揃えております。その希少性こそが価値であり、多少高くても、購入して、大切に使っていただく。そのようななりわいです。


環境への負荷を考えながら、自然と共生する道を模索しながら、より良い品質のものをこだわって生産している生産者さんの商品も取り扱わせていただいています。

 ※季節がら、在庫がないものございます。



弊社オリジナル商品は、弊社のデザイナーが描いたイラストを使って商品化しています。こちらの商品たちは、在庫をある程度確保して、販売しています。デザイナーの個性的なイラストによって、対馬の生き物の魅力を伝えていきます。


販売している商品、一つ一つにストーリーがあります。

弊社で販売している商品には、持続可能性を考えるヒント・きっかけもたくさん詰まっています。


コロナ禍が収束し、多くの皆様にご来店いただき、お楽しみいただけるよう、今できることとして、店内のディスプレイの充実や、新商品開発にも力を入れております。



もちろんコロナ対策も。心地よい対馬ひのきの香りでお迎えいたします。



近日、また新たな商品を皆様にご紹介できるかと思います。

対馬の木材事業者と木工職人、奈留島の木工職人と、対馬の森やモリビト、ヤマネコをMITデザイナーが繋いだ新商品です。一部、お披露目・・・どんな商品なのか、こちらも是非おたのしみに!



65回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示