​メンバー紹介
IMG_3243 2.jpg
吉野_背景白.png
吉野 元
代表理事 / カタリスト

1981年宮城県仙台市生まれ。琉球大学理学部海洋自然科学科卒。東北大学大学院卒(生命科学博士:進化生態学)。東北大学認定PEM(Professionai Ecosystem Manager)取得。環境省自然環境局(事務補佐)、株式会社レスポンスアビリティ(環境経営コンサル会社)を経て、平成24年7月より対馬に移住。平成25年より当法人の統括マネージャーに就任。平成29年6月30日より代表理事に就任。

カタリストは、「触媒役」。想いを持った方々を繋ぎ、化学反応を起こし、新たな事業や価値を生んでいく役割を担います。

​(主な役職)​

佐護ヤマネコ稲作研究会 事務局長(2016年10月〜)

対馬市総合戦略策定委員(2018年4月〜)

​長崎県環境アドバイザー(2018年10月〜)

対馬市佐須奈小中学校学校評議員・コミュニティースクール地域コーディネーター(2019年4月〜) 

対馬市社会福祉協議会第2層協議体委員(2019年4月〜)

長崎県商工会連合会のエキスパートバンク専門家(2020年4月〜)

​​林業就業支援地域アドバイザー(長崎担当)(2020年4月〜)

一般社団法人観光物産協会 理事(2021年6月〜)

代表挨拶
細井.png
細井 尉佐義 
理事/海子丸船長(一本釣り漁師)

1972年長崎県生まれ。TCE東京環境工科専門学校卒。現在は、海子丸船長として、一本釣り漁一筋で、家族5人を養っている。自然環境保全と資源保護を第一に考え、地元、他府県の漁協組合関係のイベント、講演等に積極参加。これまでにそのような活動が大きく認められ、テレビ取材、多くのメディアにも出演している。

冨永.png
冨永 健
事務局長

1991年 経済企画庁入庁。以降、内閣府、内閣官房、復興庁を経て2012年4月国土交通省離島振興課に出向。2013年に対馬に移住し、事務局長に着任。東京から引っ越してきて、畑と釣りをしながらニワトリと暮らしている。

松野.png
吉野 由起子
島デザイナー/イラストレーター

東京生まれ東京育ち。多摩美術大学・絵画科・油画専攻 卒。対馬市島おこし協働隊・島デザイナーとして2011年より対馬に移住。2013年設立のMIT立ち上げメンバー。2014年からMIT専属デザイナーとして活動。対馬市市民基本条例策定委員。

有川さん.jpg
有川 ゆう 
サステナブルショップMIT店長
佐護ツシマヤマネコ稲作研究会 事務局員

対馬生まれ、対馬育ち。帝京科学大学卒。関東にて動物病院、人材紹介・派遣斡旋業で勤務後、2015年にUターン。5年間NPO法人どうぶつたちの病院でツシマヤマネコや野生動物の保護、看護、飼育管理に従事。2020年4月よりMITの物販担当として勤務。

堺 真由子
コーディネーター
佐護ツシマヤマネコ稲作研究会 事務局員

神奈川県生まれ。東京農業大学農学部卒業。3年間対馬野生生物保護センターに勤務し、島内での普及啓発を担当。2020年4月からMITのインタープリターとして勤務。これからも対馬に暮らす人々や自然の魅力を発信し、豊かな自然と共にある暮らしづくりについて考えていきたいと思っています。

平山 俊章
ESD推進顧問​

1960年厳原町宮谷生まれ。都留文科大学卒今泉吉晴ゼミ。「対馬だからこその教育」をモットーに、その実現を可能にするESDを推進。オンライン授業を早くから取り入れ、国内はもとより台湾の学校ともヤマネコ交流学習を進めるなど児童・教職員の世界観を広げる取り組みが評価されている。実践は「SDGsの達成に向けた学習活動の創造~ESDの授業づくり~」の冊子で一部公開されている。現在は、対馬市が企画運営している「対馬グローカル大学」の教育ゼミの講師。趣味は、トイドローンや鯛ラバフィッシング。

MITパートナー

​小宮 翔 
技術職人/KOMIYA SILVER

上県町佐護出身。上対馬高校卒業まで対馬で過ごす。福岡を中心に歯科技工士として26歳まで島外で生活し、都会の生活や仕事に疲れて帰郷する。対馬に戻り仕事で島内を巡るうちに知らなかった対馬を再発見し、豊かさや面白さを島内外の人に知ってもらいたいと思うようになる。普段やっている事はSilverアクセサリー作製やその辺の漂着物や興味のある廃材、不要品で物を作る作家活動。

好きな食べ物は、アコヤ貝の貝柱。これがあれば何もいらない。

谷神(旧制 重原) 奈津子
特別研究員

京都大学大学院地球環境学舎、博士号取得。研究のテーマは自然資源利用や景観変化。京都在住。

高倉 裕司
​ファイナンシャルプランナー
対馬の歴史ガイド

博多生まれで博多育ち。対馬は日本の原点であり、歴史と文化を守るためには欠かすことのできない場所であるという想いから、対馬の活性化に貢献すべく、福岡で対馬の啓発活動や神社巡りのコーディネートなどに取り組む。トータル・ライフ・コンサルタント、ファイナンシャルプランナー歴30年​。

外部アドバイザー
​株式会社さとゆめ
20130702153016.jpg

「ふるさとの夢をかたちに」という企業理念を掲げ、持続可能な地域づくりのためのヒト・モノ・コト・バづくりの伴走型コンサルティング、トータルコーディネートを行う会社です。MITの経営や事業内容に対するアドバイスを定期的にいただいています。