top of page
  • 執筆者の写真元 吉野

DIY空き家再生実践塾@佐須奈

みんなでDo It Yourself!

DIY空き家再生実践塾@佐須奈


対馬も放置された空き家問題が根深く、対馬市の空き家バンクも住みたい地域ですぐに入れる物件が少ないのが現状で、対馬に移住者を呼び込むにも家問題が障壁の一つになっています。


空き家をリノベーションするにも、大工さんも高齢化し、少ないため、順番待ちの状態です。現状では、どんどん空き家が増え、使わない空き家はすぐに朽ち果て、対馬にとっても負の遺産になってしまいます。


一方で、空き家を活用することで、移住者の受入にとどまらず、新しい事業の拠点を増やすことができるし(例えばゲストハウスとか、店舗利用など)、本格的な事業になれば建築デザイナーや大工仕事等の雇用も生み出し、リフォームにかかる材料や家具を対馬産木材を使ったり、新たに薪ストーブを導入したりして薪の活用で地産地消を促したり、地域経済や循環型社会にも貢献できます。


10月から本格スタートした対馬もりびと協同組合でも、森林資源の活用や対馬もりびとの確保・育成に取り組む中で、担い手の確保や対馬産の家具・薪の島内での販路拡大を目指していこうと思ってます。


自分たちでできることはないか。


国交省の空き家対策事業を通じて、島おこし協働隊の大野さんに繋いでいただき、鹿児島頴娃町を拠点に「コミュニティ大工」という新しい仕事を生み出している加藤潤さんにご指導いただき、佐須奈にある空き家を改修する研修会を開催します。12月に引き続き第二弾になります。





今回は4/6-13 (10日は休み)とじっくりやっていきたいと思います。途中参加や見学のみもOKですので、DIYや空き家活用に興味のある方は是非この機会にご参加ください。


佐須奈の一軒家にDIYをしながら、住みたいかも!という方も大歓迎です。今回の物件以外でも、すでに大家さんと調整を進め、改修し活用できる空き家が数軒あります(笑)


==案内==

DIY空き家再生実践塾@佐須奈

佐須奈の空き家をみんなでDIYに挑戦!

空き家再生でまちづくりを行うコミュニティ大工の加藤潤さんから大工仕事のノウハウの実践で学び、空き家を一件使えるようにします!

■日時 :2024年4月6日〜13日 10時〜17時  

 ※10日はお休み、13日は午前中のみ

■場所 :対馬市上県町佐須奈 

      ※コミュニティスペースHatobaの隣の隣

■講師 :コミュニティ大工 加藤潤氏

■参加費:無料

■やること:

1)現場での設計、材料(製材等)確保

2)1階の床を直す(前回の続き)

3)壁と天井を塗る

3)玄関と台所を繋いで、広くする

4)  風呂場と駐車場を使えるようにする

5)猫が住める家づくり(キャットウォーク設置等)

■その他1:途中参加OK、見学のみもOK、ランチあり

■その他2:怪我などの責任は一切負えませんので、参加者は各自傷害保険等に加入して下さい。

■参加申込みはこちらから:

【問合せ先】

一般社団法人MIT 0920-84-2366 担当 吉野





本事業は休眠預金等活用事業の一環で実施し、「対馬もりびと」(DIY大工)の確保・育成のための研修会です。

ネコと暮らせる家づくりも目指していきます今後、対馬産木材の活用による空き家再生が進むことを目指します。



閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page